仙台市の助産師求人事情

仙台市は東北で最も大きい都市です。杜の都と言われ、日本でも美しい都市の一つです。もちろん東北エリアでは最大の人口を誇ります。人口は106万人で東京は860万人なので、東京の8分の1程度の人口になります。人口100万人の都市はかなり大きな都市だと言えましょう。この仙台での助産師の求人事情はどのようでしょうか。

助産師は、産婦人科につとめ出産を手伝い、妊婦の体調管理やアドバイス、出産後の母子の体調管理やアドバイスなどを行う仕事です。妊婦さんは全国どこにでもいるので仙台でも産婦人科の需要はある程度はあるようです。ただし、東京近郊に比べると仙台市でのこの職業の求人は圧倒的に少ないのです。

いくつか、看護師の転職サイト、アルバイトのサイトで比較してみたいと思います。あるサイトでは、東京での助産師の求人は、600件近くありましたが、仙台を含んだ宮城県ではたったの11件でした。他の看護師の転職サイトでも助産師の仙台での数はたったの2件でした。これはかなり少ない数字になりました。

東北では産婦人科を含んだ病院もかなり少ないようです。人口は多いにも関わらず、助産師の求人の数にかなりの差があるということはそれだけ、若い人の人口が少ないのだと言えますね。総合病院の婦人科以外に、産婦人科専門の病院は数えるほどになります。助産師として産婦人科に勤めるのは、狭き門となり、すぐに就職というのは厳しいかもしれません。そのため、助産師としての転職を考える場合は、転職エージェントへの登録は必至だといえます。転職のエージェントは沢山ありますが、その内容についてはだいぶ異なってきますので複数のエージェントへ登録するのがおすすめです。転職エージェントに登録すれば、サイト内に公開されている求人を検索することが出来、検索をかければさらに絞り込んで確認することができます。

また、転職エージェントは、非公開の求人を沢山持っています。あるサイトでは70%以上が非公開ということでした。これらの非公開のものは、担当のキャリアコンサルタントに相談して自分の希望を話合うと、コンサルタントが紹介してくれることになります。非公開の求人は、自分に向いているものが多く、また多くの人が知る情報ではないので、面接が通り安いなどの利点があります。また、キャリアコンサルタントは就職に関する相談に乗ってくれますし、履歴書の書き方、面接の仕方といったアドバイスもしてくれます。

助産師求人サイトランキング
  人気ランキング1位

マイナビ看護師

マイナビ看護師の詳細
マイナビ薬剤師申し込みはコチラ

  人気ランキング2位

ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細
ナース人材バンク
ナース人材バンク申し込みはコチラ