札幌の助産師求人

助産師として札幌で活躍したいあなたへ
仕事の助産師求人は、出回っている
札幌で助産師として活躍したいと考えるあなたには、十分チャンスが転がっています。

一、札幌は北海道で一番、人口多い
二、大手病院からクリニックまで、産科婦人科はたくさんある

以上の理由から、札幌での助産師求人は、豊富に出回っていると言えます。

札幌は北海道で一番、人口が多い

言うまでもなく、札幌は北海道で最も大きな街です。人口も192万人います。出生率は全国の政令指定都市の中でも低く、1.0を下回る札幌ですが、人口が多い分、赤ちゃんを産むお母さんの数も、ある程度は居ます。年間で1万9千人ほど赤ちゃんが生まれている計算になります。

その約2万人いる新生児のお産を、限られた数の病院やクリニック、助産院で手分けして行なっています。仕事の機会はいくらでもあるので、求人もたくさん出回っていると言えます。

札幌の病院やクリニックで働けば、住居や寮も自然と札幌市内になります。札幌には商業施設や大きな公園もそろっています。仕事の毎日で行き詰りそうになっても、リフレッシュさせてくれる場所がたくさんあります。自動車を走らせれば、日帰りで景勝地に足を伸ばせます。

郊外は自然が豊かで、町中は美しい札幌です。助産師として、公私共に充実した生活を送れる街です。札幌には全国から人材が集まるので、思い切って北の大地に飛び出してみましょう。

大病院からクリニックまで、産科婦人科はたくさんある

北海道大学病院の産科婦人科を筆頭に、大病院からクリニックまで、札幌市には50以上の産婦人科を持つ医療機関があります。どの医療機関も積極的に助産師を募集しているので、就職のチャンスは、いくらでも転がっています。

例えば、札幌市北区にある病院の求人を見てみます。

雇用形態は正社員です。月給が28万円以上、経験によって加算があり、勤務時間は日勤と夜勤の二交代制です。年間1,300件以上のお産実績がある病院で、7人の助産師が外来を担当しています。

妊婦に対しては担当制を採用しています。最初から最後まで、妊婦と一緒に出産のゴールにむかって頑張れる、理想的な職場です。

4週9休、年間休日108日、住宅手当、資格手当、賞与年2回など、待遇面でも満足のいく内容がそろっています。

どうですか?全国の助産師、平均月収は32万円なので、月収が多少下回るイメージの求人です。しかし、経験によっては加算もありますし、札幌は物価も安いので、ゆとりを持って生活が可能です。

心機一転、人生を変えたいあなたは、思い切って札幌に移住してみたらどうですか? 札幌の土地勘が全くないあなたは、例えば民間の転職支援サイトを使ってみると良いです。転職のサポートを、病院探しから部屋探しまで、全て行ってくれます。頼りになるので、今すぐチェックしてみましょう。

助産師求人サイトランキング
  人気ランキング1位

マイナビ看護師

マイナビ看護師の詳細
マイナビ薬剤師申し込みはコチラ

  人気ランキング2位

ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細
ナース人材バンク
ナース人材バンク申し込みはコチラ
給料