神戸市の助産師求人事情

神戸市は日本の中でもとても美しい街の一つです。まず、神戸といって思い浮かべるのが神戸のアイコン、神戸ポートアイランドと神戸ハーバーです。そして、神戸を象徴する歌になっている六甲山、四国とつなぐ大橋、明石海峡大橋、そして有名な有馬温泉など、見どころを挙げたらきりがありません。そして、ステーキも有名ですね。神戸牛は神戸に来たら必ず食べたいものの一つです。京都や大阪とも近く、京都や大阪から立ち寄って宿泊するのも素敵です。そんな神戸ですが、歩いてみると意外に小さい街だというのがわかるかもしれません。

神戸市は、それでも政令指定都市ですので、沢山の人々が住んでいます。この神戸の助産師事情はどうなっているのでしょうか。神戸のこの職種の仕事をある転職支援サイトで検索をしてみると36件の結果が出ました。これは、名古屋よりも少なめです。東京に比較すると10分の1以下という事になります。もちろんその分、求人に興味を持ち応募してくる人の数も東京に比べれば少ないと言えますが、これだけの数だとなかなか良い求人に出会えないというのが現実です。神戸市のこの職業の求人は幾つかの種類に分かれています。総合病院などの大きな病院や、小さなクリニック系の産婦人科、そしてまれですがコールセンターで勤めたりする企業助産師です。

助産師は、産婦人科には欠かせないイメージですが、実は、あえて置いておかなくてもいい職業です。産婦人科に置かなければならないという決まりは法律上ではないので予算の都合から助産師を置かずに、産婦人科の医師がすべて処理するような産婦人科もあります。小さい産婦人科では助産師がいないようなところもありますが、通常は1人か2人は最低でも置いているところが多いようです。神戸市の求人をみてみますと、産婦人科が一番多いようです。給与についても記載がありますが、給与がさほど高くないところと、かなり高いというところとあるようですので、こちらについても注意が必要です。

神戸市の助産師の求人で、良い情報を見つけるのには、いくつもの転職サイトに登録しておくことが大切です。公開されている情報が他のサイトと全く異なったりするので、いくつも登録しておくことが大切だと思っています。また、転職サイトに公開されている職種はほんの一部のみで、転職サイトには、非公開の求人を沢山抱えています。非公開求人はかなり良い条件のものも多いので、担当してくれるキャリアコンサルタントとそのことについても相談してみるのがおすすめです。

助産師求人サイトランキング
  人気ランキング1位

マイナビ看護師

マイナビ看護師の詳細
マイナビ薬剤師申し込みはコチラ

  人気ランキング2位

ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細
ナース人材バンク
ナース人材バンク申し込みはコチラ