助産師の魅力

助産師の魅力は、妊婦と一緒にゴールを目指して頑張れるところ
助産師は人気のある職業です。命の誕生を取り仕切る大事な仕事をします。助産師の魅力は何と言っても、妊婦と一緒に同じゴールを目指せる毎日にあります。

一、妊婦と一緒に、お腹の子供の成長を見守れる
二、出産の後は、健全な子育てを指導できる

以上の理由から、助産師の仕事には大変なやりがいがあります。

妊婦と一緒に、お腹の子供の成長を見守れる

妊娠の可能性がある女性は、産婦人科に足を運びます。妊娠が分かったら、お産の瞬間まで、妊婦は助産師と同じゴールを目指します。

何かのゴールに向かって、少しずつステップを踏んでいく楽しさ、皆さんも分かりますよね?単なる遊びや娯楽ではありません。命を預かる、責任重大な仕事です。手足が震えてしまうほどの重圧です。

ですが、その重圧を押しのけて、お母さんと一緒に頑張る、その数ヶ月を想像して下さい。自分が誰かに必要とされている、確かな手ごたえを感じられます。人に必要とされる以上の喜びが何かありますか?誰かの役にたっていると感じられる仕事は、本当に楽しいですよね?

健診のたび、妊婦さんのお腹が少しずつ大きくなっていきます。小さな変化を見守りながら、一緒に出産に向かっていくその毎日は、助産師にしか味わえない、醍醐味です。

見守り続けた子供を取り上げる役目も、助産師の仕事です。命をこの世の中に取りあげる、その温もりと重みを、あなたはその両手に感じられます。

正常な出産では、助産師のあなたは医師と同等の権限を与えられます。あなたが取りあげ、へその緒を切るのです。

出産の後は、健全な子育てを指導できる

お産はあくまでも、第一のゴールです。第一のゴールまで無事に到達したら、今度はその子の成長を、お母さんと一緒に目指します。

お母さんの希望に沿った授乳方法を指導する役目もあります。家族が赤ちゃんを健康的に育てられるように、支援する役割もあります。

時には病院の外に飛び出して、地域の保健師と一緒に、育児中のお母さんたちをサポートしたりもします。

成長した子供たちに、性教育を教えたりもします。

いかがですか?

助産師は、妊婦の子供を取り上げてお終い、と言うような仕事ではありません。妊娠したお母さんを励まし、指導し、お腹の赤ちゃんを取り上げます。その後は、子供の成育を見守り、言葉が分かるまでに成長したら、学校で性教育を教えるのです。

命の誕生から成育まで、色々なゴールを手助けする助産師の仕事です。やりがいは、そこかしこに転がっています。

さあ、踏み出しましょう!

助産師求人サイトランキング
  人気ランキング1位

マイナビ看護師

マイナビ看護師の詳細
マイナビ薬剤師申し込みはコチラ

  人気ランキング2位

ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細
ナース人材バンク
ナース人材バンク申し込みはコチラ